忍者ブログ
関ヶ原の書いた二次小説を淡々と載せていくブログです。 過度な期待はしないでください。
Top ハヤヒナSS あやさきけ イラスト 日記
[52]  [51]  [50]  [49]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 どうもご無沙汰、関ヶ原です。
 なかなか新作が完成しないことに歯痒さを覚えます。

 だって…、バイト疲れで九時には寝ちゃってるんだもん(理由になってない)!
 ですから余りにも申し訳ないので、過去作だけでもうpしようと思います。
 本当に待たせてしまって申し訳ないですorz
 それではどうぞ~♪





『幸朝』




「ハヤテ君」

 朝。
 綺麗な声に起こされて眼を開けば、そこには僕の愛しい人がいた。

「…ヒナギクさん」
「ふふ…。ぐっすり寝てたわよ」

 カーテンからもれる光に照らされる彼女の笑顔に、寝ぼけ眼の僕は眼を細める。

「……そうでしたか?」
「そうでしたよ」

 くすくすと笑う彼女。
 それを眺める僕。
 二人用ベットの上で僕たちはしばし見つめ合い、笑った。

 なんと穏やかで、平和なのだろうか。

「ねぇハヤテ君」
「はい?なんですか」

 平穏たる時間を噛み締めていると、ヒナギクさんがずい、と顔を突き出して来た。

「いつものー」

 そして、上目で僕を見上げ、どこか猫のような甘えた声を出す。

「…はいはい」

 それが本当に可愛くて。
 僕は桜色の唇に、ゆっくり唇を重ねるのだ。

「ん……」
「………」

 唇を離して僕たちは再び見つめ合い、


「おはよう、ハヤテ君」
「おはようございます、ヒナギクさん」


 そして、今日も大好きな人が傍にいてくれる幸せを感じれる。


「ね?もう一回」
「……はい。喜んで」


 そんなことを思いながら、僕たちはもう一度唇を重ねた。

 それは、この先ずっと過ごしていく、幸せな日々の一コマ。



end

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
感激
更新感激です。無理はせずにこれからも頑張ってください。
ベディアン URL 2009/08/19(Wed)00:23:16 編集
無題
更新万歳
マリン 2009/08/18(Tue)23:11:26 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
プロフィール
HN:
関ヶ原
HP:
自己紹介:
ハヤヒナ小説とかイラスト書いてます。
若輩者ですが、よろしくおねがいします!

このサイトはリンクフリーです。
こちらのバナーをご利用ください。



何かございましたらこちらへ。
sekigahara1133
@yahoo.co.jp
最新コメント
[08/07 タマ]
[06/16 がじぇる]
[03/28 イクサ]
[12/25 真司]
[01/07 自由人]
最新記事
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]